レスベラトロール サプリ

レスベラトロールのサプリメントの含有量

スポンサードリンク

強い抗酸化作用があり、長寿遺伝子を活性化する働きのあるポリフェノールであるレスベラトロールは、ぶどうの果皮やピーナッツの薄皮などに含まれています。

 

つまりレスベラトロールを摂取するにはぶどうを皮ごと食べたりピーナッツの薄皮をむかずに食べ、赤ワインを飲めば良いのですが、それだけでは、健康に役立つほどの量を摂ることができないやっかいな問題が残ります。

 

ブドウ果皮は100gあたり0.15〜0.78mgピーナッツの薄皮は0.18〜0.71mg赤ワインは1リットルあたり0.2〜5.8mgほどのレスベラトロールが含まれています。赤ワインに含まれるレスベラトロールの量に幅があるのは、ワインの産地によって含有量が異なるからです。

 

このように、レスベラトロールが含まれているといってもその含有量はいずれもわずかなのです。
ぶどうやピーナッツを皮ごと食べたり赤ワインをグラスに1杯飲む程度では、なかなか長寿遺伝子を活性化させるほどのレスベラトロールを摂るのはむずかしいのです。

 

レスベラトロール,サプリ

レスベラトロールを摂ることが老化防止つながるということは、すでに動物実験で証明され、科学的にも明らかです。あとはヒトによる臨床実験を待つばかりで、その医学的効用を求め、現在様々なサプリが登場しています。

 

そのうちの1つを例に挙げると、1日にサプリ2粒で赤ワイン4リットルに相当するレスベラトロールを摂ることができます。

 

レスベラトロールのサプリメントには、赤ワイン由来のものと野草の一種であるイタドリを原料にしたもの、両者を混合したものなどがあります。

 

イタドリには医薬品成分の一種、エモジンが含まれているので日本ではサプリとして承認されておらず、市場に出回っているのは海外からの輸入品です。レスベラトロールのサプリは原料を確認してから購入することをお勧めします。

スポンサードリンク

レスベラトロールのサプリメントの含有量関連ページ

レスベラトロールを多く含む食品
レスベラトロールを多く含む食品について説明しています。レスベラトロールを含む代表的なものは、やはり赤ワインですね。どの他の食品にも含まれていますので、赤ワインにこだわらずレスベラトロールを摂取する習慣をつけましょう。
赤ワインとレスベラトロール
レスベラトロールは赤ワインに多く含まれています。赤ワインのレスベラトロール含有量、効果的な摂取方法などについて書いています。
ぶどうとレスベラトロール
レスベラトロールはぶどうに多く含まれています。特にぶどうの皮に多く含まれます。ぶどうからの上手なレスベラトロール摂取方法について説明しています。
ピーナッツとレスベラトロール
ピーナッツにもレスベラトロールが含まれています。レスベラトロールは皮に多く含まれていますので、皮さら食べるのが効果的な摂取方法です。
イタドリとレスベラトロール
イタドリにはレスベラトロールがたくさん含まれています。外国製のレスベラトロールのサプリメントの多くはイタドリを原料にしたものです。
レスベラトロールの上手な摂り方
レスベラトロールはアンチエイジングや健康効果がある栄養素です。上手な摂取方法を知って、健康に役立てましょう。
効果的な摂取量
レスベラトロールの効果を味わうには、一体どれくらいの量を摂ればいいのでしょうか?ここではレスベラトロールの効果的な摂取量について説明しています。
過剰摂取と副作用
レスベラトロールは長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子を活性化させる働きがある抗酸化物質です。今話題のレスベラトロールについてわかりやすく説明しています。

 
トップ 基礎知識 レスベラトロールの効果 食品と摂取