レスベラトロール 過剰摂取 副作用

レスベラトロールの過剰摂取と副作用

スポンサードリンク

レスベラトロールは、植物に自然に存在するポリフェノールの一種で、サーチュイン遺伝子と呼ばれる老化を防ぐ遺伝子を活性化させる重要な働きをしています。

 

レスベラトロールがこのように老化防止に関する優れた働きをしていることは、1990年代になってようやくわかったため、レスベラトロールの研究はまだ始まったばかりです。そのため、一日あたりに摂取する量や上限の量、副作用の有無に関してまだ公的に発表されていません。

 

現在のところ、サプリメントの過剰摂取が原因と見られる副作用の報告はありませんが、サプリメントのメーカーが推奨する一日の服用量を守ることが大切です。

 

レスベラトロールの過剰摂取と抗血小板薬や抗凝血薬の併用に注意を促す医師もいるので、
心臓の薬を飲んでいる人は、病院でレスベラトロールのサプリメントを飲んでいることを伝えて、飲み続けても良いかどうか確認すれば安心です。

 

レスベラトロールは、女性ホルモンのエストロゲンに構造も性質も似ているので、過剰摂取をすると、
副作用によってホルモンバランスが崩れる可能性があると指摘されています。

 

輸入品を中心としたレスベラトロールのサプリメントの中には、イタドリを原料としたものがあります。
イタドリには医薬品指定のエモジンが含まれているので、過剰摂取が原因で下痢などの副作用を起こします。服用量を守って多く摂りすぎないようにすれば問題はありませんが、気になる人は、イタドリを原料としたものより高価になりますが、100%赤ワインから抽出したサプリメントを求めれば安心です。

スポンサードリンク

レスベラトロールの過剰摂取と副作用関連ページ

レスベラトロールを多く含む食品
レスベラトロールを多く含む食品について説明しています。レスベラトロールを含む代表的なものは、やはり赤ワインですね。どの他の食品にも含まれていますので、赤ワインにこだわらずレスベラトロールを摂取する習慣をつけましょう。
赤ワインとレスベラトロール
レスベラトロールは赤ワインに多く含まれています。赤ワインのレスベラトロール含有量、効果的な摂取方法などについて書いています。
ぶどうとレスベラトロール
レスベラトロールはぶどうに多く含まれています。特にぶどうの皮に多く含まれます。ぶどうからの上手なレスベラトロール摂取方法について説明しています。
ピーナッツとレスベラトロール
ピーナッツにもレスベラトロールが含まれています。レスベラトロールは皮に多く含まれていますので、皮さら食べるのが効果的な摂取方法です。
イタドリとレスベラトロール
イタドリにはレスベラトロールがたくさん含まれています。外国製のレスベラトロールのサプリメントの多くはイタドリを原料にしたものです。
レスベラトロールの上手な摂り方
レスベラトロールはアンチエイジングや健康効果がある栄養素です。上手な摂取方法を知って、健康に役立てましょう。
効果的な摂取量
レスベラトロールの効果を味わうには、一体どれくらいの量を摂ればいいのでしょうか?ここではレスベラトロールの効果的な摂取量について説明しています。
サプリメントの含有量
レスベラトロールを効率的に摂るにはサプリメントが一番です。ここでは食品とサプリメントの含有量を比較しています。

 
トップ 基礎知識 レスベラトロールの効果 食品と摂取